正しい学び方で「楽しく」学べば、成績は必ず上がります。

menu

松島修楽館 ─福岡市東区松島 / 箱崎─

なんで病気(=成績)が治らないのか(上がらないのか)??

少し前に読んだ本に「わお!納得!!」というところがあったので・・・
忘れる前に・・・・

読んだ御本は
「宇宙の法則を使って人体実験に成功しました」
という本です。
いわゆるスピリチュアル系の本です。

「健康」という章の中で筆者がお医者さんに
「先生、なんでこんなにいっぱいお薬があって、
治療法もあって、先生も頑張っているのに病人は減らないのでしょうか?」
とたずねます。

すると先生は・・・
「それはね、考え方が変わらないからだよ。」

う~~~~!
先生、深い!!

お医者さんが私たちにしてくれているのは【対症療法】というもので、
症状を抑えるための治療です。
風邪を引いたら、風邪薬を飲みますが、それって風邪が治っているわけではないんですよね。
もちろん知っているとは思いますが・・・
ただ、症状を緩和させるものです。
のどの痛みをお薬で抑えているだけ。
治っているわけではないのです。

そして、そのお医者さんは続けて言います。
「風邪をひくということは、体の免疫力が下がっているということ。
じゃあ、その原因を考えなくちゃいけない。
体を冷やしたのか、無理して働きすぎて体が疲れていたのか。
この根本の行動、そしてこの行動をさせる考え方を変えない限り、またその人は同じパターンで風邪をひくんだよ。
これが風邪ならまだしも、行き過ぎると病気になってしまう。
だから、考えを変える必要があるんだよ。【宇宙の法則を使って人体実験に成功しましたより抜粋】」

これって・・・
勉強でも同じことが言えますよね!

なんでいつもケアレスミス??
なんでいつも時間が足りない??
なんで成績が上がらない??

考え方・・・
そろそろ変えていきましょうか!!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


気軽にお問い合わせください!


特製小冊子プレゼント!

松島修楽館で指導する、
とっておきの学習法のすべてが分かる!

教室情報

■平日:15:00 - 21:30
■長期休業中:9:00 - 18:00

福岡市東区松島1-36-2
092-624-0159

Top