塾長が直接指導する個別指導塾|松島修楽館|東区箱崎|貝塚

  menu

塾長が直接指導する個別指導塾|松島修楽館|東区箱崎|貝塚

みんなの居場所projrctを終えて・・・本当に救われたのは?

多くのメディアで取り上げて頂いた「みんなの居場所project」が終了いたしました。(~20日まで)
2月終わりに「学校一斉休校」の一報を聞いた時は、皆さんと同じ「え~~~子供どうするん?」
この子供には自分の子供、塾の子供たちどちらも含みます。

今回の相手は目に見えないウイルスということもあって、そもそも「塾を開け続けるべきか、学校に合わせて休講にするべきか・・・」この選択はかなり悩みました。
ただ、目の前には受験生・・・
ここで閉めるわけにはいかんし。
受験生だけでなく、小学生、中1,2年生の学習もどうするんだい???
でも、学校が閉めているのに、個人塾が開ける??非常識か???

「学校一斉休校」の一報は授業中に入ってきたニュースだったので、まずは子供たちには
「明日までには決めるから。とにかく不安にならなくていい。あんた達に不利になるようなことはしないから。今は目の前の問題解いて!」と伝えました。
頭の中はグ~~~ルグル~~でしたが・・
授業後、色々な塾の先生からも電話があり、
先生たちと話す中で
「やっぱり、開けよう!子供たちを受け入れよう。」と決めました。

明けたくない理由は・・・
学校が休校なのに塾を開けるなんて、非常識だ
感染したら責任取れるのか?と責められたくない

この2つでした。
それは私個人のことであって・・・子供たちにとって大事なことは?
子供たちにとって大事なこと
「勉強時間を確保すること!」これ一択!
どうせ、学校がコロナ感染を防ぐための休校だと言っていても、子供たちはドンキに行くでしょう。
カラオケに行くでしょう。
ショッピングモールに行くでしょう。
そっちの方が感染リスク高いはず。
そのリスクと天秤にかけたら、塾を開放する方が有意義な時間になる。
いや、有意義な時間にする!

まずは子供たちに
「あんた達に不利になるようにはしないから安心ししなさい!」とインスタ更新、
お母さんたちには
「開講方向で準備していますので安心してください。詳細は後日お伝えします。」
とメール送信。

それでもやはり
「先生どうしよう。学校休校とか本当に困る。決めないかんことが沢山あって、頭がおかしくなりそう。たまらん・・・」
とご相談に来られるお家もありました。
フェイスブックを見ても
「一斉休校、マジか!子供どうする?」の文字
お母さんの不安はMAX。(もちろん、私もですよ。)

次の日にちょっと買い出しに行っても、棚にはトイレットペーパーもティッシュもないし・・・
デマだっていうのに・・・マジか・・・と思いつつ
何もない棚を見た時、背中がゾクとしました。
必要ないと分かっているのに・・・何もない・・・何か買っておかなきゃ???
こわッっと思いながら帰りました。
これは、ちょっと、私が思っているより、世の中が不安に飲みこまれているかも・・・
と肌で感じた瞬間でもありました。
そして、運転しながら、腹もくくりました。

まずは、お母さんと子供たちの安心を私が作ってあげること。
これが一番。
それは、今、私にかかわってくださっているご家庭だけでなく困っているお母さんも一緒に☆
この気持ちから「みんなの居場所prject」への参加も決めました。

その代わり、色々な時間の制限はありです。
小学生は午前か午後かの2時間のみ
中1、2年生は一番遊びたい時間(10時~15時)で学習
受験生は他学年と接触しなように夜学習(でも、みんな朝から来ました(笑)どんだけ塾好き?(笑)
春期講習を前倒し、期間延長という形でスタート!

塾生の学習時間は確保できたので、
後は、塾に来ていないご家庭へにも取り組みを知っていただくためにチラシをポスティングしたり、フェイスブックで拡散してもらったりと、出来ることを出来るだけ。
フェイスブックからは色々お問い合わせを頂きました。
お家と塾が遠すぎる・・・などの物理的な事で一緒に勉強をすることが出来ないお子さんもいましたが、
この期間だけでも助かります!と言って一緒に勉強しに来てくれた子供たちもいました。

いざ、蓋を開けると・・・
皆、よく勉強してくれます。(春期講習中なのでこちらはまだ進行中)
小学生はこの1年間の算数の総復習!漢字は書けない学年に下がって練習!
中学1年生は英語が苦手な子が多かったので教科書の一番初めから総復習!
数学は計算分野のみ復習して、2年生の内容へ
中学2年生は来年の受験に向けて2年分の英語の総復習、数学は計算分野と証明問題の復習。
そして3年の内容へ。
理科の物理も終わりそう・・・

皆、勉強嫌いなんよね?と聞き返したくなるくらい、よく勉強してくれています。

携帯でインスタ開けば、他の友達は遊んでいる。
プリクラの投稿は沢山上がっている。
今日もみんな遊びよるらしいよ~とどこからともなく聞こえてきます。

そんな中、毎日、朝から塾で勉強って・・・偉くない?
いや、偉過ぎない??

春期講習に来る前は
勉強が嫌いと言って部屋に閉じこもって口も利かない・・・って相談を受けていましたが、
今は「先生、宿題してくるからプリント出して!」
ですって??

家でお母さんが単語テストをさせていたけど
「覚えられない!もう無理!」と言って困っています><
と相談を受けていましたが・・・
今は「先生~単語覚えてくるけんお題出して~」
ですって??

正しいレベルで、正しい学習法で勉強してくれた結果、
とっても良い方向に子供たちが変わってくれています。

先ほど挙げた閉じこもりガールのお母さんからも
「自分から『「復習せんと忘れるけん、勉強してくるね~』と言うようになりました。」
と喜びのメールも頂きました。

お母さんは子供をしっかり褒めるだけで良いのです。
子供もお母さんもニコニコしていれば、大丈夫。

だって、子供たちだって勉強出来る様になりたいって思っているから・・・

あまりしたくないことがあるとして
頑張ったのに上からガミガミ言われたら、大人だってウンザリしますよね。
お母さんもお仕事の中で苦手な分野があるでしょう。
苦手であればあるほど、テンション低めで仕事にあたると思います。
得意な分野の仕事と比べると、上手に仕上がらない時もあると思います。
そんな時に上司にガミガミ言われたら??
お家に帰っても、ガミガミ言われたら???
ぜ~~~ったいテンション下がって、な~~~にもしたくなくなりますよね?

子供たちも一緒です。
一生懸命頑張っています。
大人からしたら、1mmくらいの1歩にしか見えないかもしれません。
でも、その小さな、小さな1歩も褒めてあげて欲しいです。
だって、子供たちはお母さんと一緒に笑い合いたいと思っているから。

人間だれしも余裕がないと、相手の小さな変化には気がつきません。
お母さんに余裕がないと、子供たちの変化に気がつきません
気がついても、声に出して褒めてあげることが出来ません。
そんな時はお気軽にご相談ください。
先生~助けて~って言ってください☆お母さんのことも受け止めますよ!

このプロジェクトを通して
勉強、嫌じゃなくなったよ!って言える様になった子供たちを見て、
一番救われたのは、、、きっとこの、私。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


気軽にお問い合わせください!


特製小冊子プレゼント!

松島修楽館で指導する、
とっておきの学習法のすべてが分かる!

PickUp記事


教室情報

■平日:15:00 - 21:30
■長期休業中:9:00 - 18:00

福岡市東区松島1-36-2
092-624-0159

Top