正しい学び方で「楽しく」学べば、成績は必ず上がります。

menu

松島修楽館 ─福岡市東区松島 / 箱崎─

皆が先生☆最大のアウトプット

明日は中学校は土曜授業だそうで
子供たちは「ブーブー」言っております。
人権学習だそうで娘からは「参観に来なくて良いから!」と言われ
授業参観は欠席予定です。

どうも、各クラスの担任の先生が交代で出前授業をするようで色々なクラス担任の道徳授業が
回って来るそうです。
面白いな~と思います。

私も時々、この単元は他の先生だったらどういう風に教えるんだろう・・・
と思います。
同じ単元、同じ項目を教えるにしても
先生が違えば使う言葉も教え方も違うはずなので興味があります。

残念ながら他の塾に見学に行こうとすると塾自体をお休みにしなければならないのでいけませんが
機会があれば、授業見学はしたいといつも思っています。
逆に松島修楽館に見学に来られる先生は多いので私がお伝え出来る範囲では全てお伝えします。

ただ、私の場合この単元は絶対にこう教えた方が良い!というものが多いので、
1人で教えるのが一番良いのでしょうね。
「同じ単元は、同じ言葉で、同じ様に!」ということを心がけています。
「いつも言っているけどね。」
「この前も言ったけどね。」
と言って、同じ言葉で伝え続けることで
「あ!そうやった。この前も先生言いよったね。」っと思いだしてもらうのが目的です。
この前はこうやって言いよったけど、今日はこうやって説明された・・・
となると、再現性が低くなるので、「同じ言葉で、同じ様に!」
そうすると私のコピー君がうまれ、他の生徒に教えてくれる様になります。
これは最大のアウトプット作業になるので、先生役の生徒さんの学力定着につながります。
もちろん、教えてもらった子も分かるようになるので
win-winですね(*^_^*)
ちょっとうるさくなるけど、楽しく皆が先生をしてくれています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


気軽にお問い合わせください!


特製小冊子プレゼント!

松島修楽館で指導する、
とっておきの学習法のすべてが分かる!

教室情報

■平日:15:00 - 21:30
■長期休業中:9:00 - 18:00

福岡市東区松島1-36-2
092-624-0159

Top